プロミスの審査条件を探れ!
プロミス審査の条件を考える※土日審査で即日キャッシングも可能

プロミス審査の条件を考える※土日審査で即日キャッシングも可能

プロミスの貸付審査に通る条件とは

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

プロミスの審査に通るための条件は、年齢が20歳以上69歳以下で安定継続した収入があることです。主婦や学生のパートやアルバイトでも、安定継続した収入があれば申し込むことができます。

本人確認書類は運転免許証、あるいは健康保険証、またはパスポートでもかまいません。申し込みに出向くときに印鑑や通帳などを持参する必要はありません。ただし、借りたい金額が50万円以上の場合、他社と合わせた借り入れが100万円以上になるときは収入証明書類が必要になります。最新の源泉徴収票、あるいは最新の確定申告書、または直近2ヶ月の給与明細書のどれかを持参することになります。

プロミスの審査条件ですが、実際のところは消費者金融間で大きな違いというのはありません。どこで申し込みをしても、法律の総量規制で年収の3分の1以上の融資はできないことになっています。あるいは債務の総額が年収の3分の1を上回る場合には審査に通ることはありません。ブラックリストに登録されている場合にも審査に通る可能性は低くなります。


リスト 【プロミス】無人機に行かなくても大丈夫!
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
プロミス急ぎ借り入れ
プロミス公式ページ



プロミス無人機検索

インターネットで申し込む時の流れ

キャッシングを申し込む時の方法はインターネット、郵送、電話、無人契約機とさまざまな方法がありますが記入項目や必要書類は基本的には変わりません。利用者の個人情報、勤務先、借り入れ情報などです。あまり個人の情報は教えたくないものですが、返済能力を正しく判断するためには仕方がありません。

申し込みには出来るだけ手間はかけたくないものです。申し込み方法で一番手軽に出来るのはインターネットで申し込む方法です。それぞれの業者には必ずホームページがあるのでトップページのお申込みというところをクリックすれば申し込みするページに入れます。次に規約を確認し同意します。

規約はキャッシングを利用するのに重要な事も書いてあるのでしっかり読んでおくべきです。次に個人情報や勤務先などの必要項目を入力していきます。入力が終わると審査が開始されます。この時に勤務先の在籍確認が行われます。特に問題が無い場合は30分ぐらいで審査が通過します。何かしら問題が生じてしまうとそれだけ時間もかかってしまいます。場合によっては審査で落とされてしまう場合もあります。審査結果はだいたい電話かメールで来ます。審査が通過した後に本人確認書類の提出をします。FAXで提出しても良いのですが、最近はスマートフォンのアプリを利用して提出する事も出来ます。アプリの方が簡単なのでおすすめです。本人確認が取れたら契約が完了で、後日自宅にカードが郵送されてきます。

キャッシングの返済する時の注意点

キャッシング業者を利用してお金を借りると利息というものが付いてきて借り入れた金額より多く払わなければいけません。しかもキャッシング業者の金利設定は基本的に高く設定されています。そのためちゃんと毎月返済していてもなかなか借金が減らないというケースも出てきてしまいます。そういう事にならないように返済する時の注意するポイントをしっかり抑えておく事が大事になってきます。

まず借金は出来るだけ早く返済する事が大切になってきます。金利が高めに設定されているので返済期間が長くなれば長くなるほど借金の金額は膨れ上がってしまいます。特に消費者金融の場合は最高金利が18%に設定されているので利息だけでもそれなりの金額になってしまいます。あまり利息の事を頭に入れないで借り入れしてしまうと返済する時に困ってしまう事が多いので、なるべく早く返済する計画を事前に立てておく事が大切です。

借金をしている時は常に借金額と完済するまでの期間を頭に入れておきましょう。正確な借金額や完済するまでの期間を把握していないと、余計な借金を重ねたりして返済期間が長期化してしまう可能性があります。それにキャッシングはATMなどでも手軽に借り入れ出来るので預金を下ろす感覚で利用してしまう事もあります。そのため借金している事を忘れてしまうのです。借金しているという事を常に頭に入れておいて、パソコンやスマートフォンを利用して借金額と返済計画を管理しておくと良いでしょう。

アルバイトキャッシングの流れについて

アルバイトでキャッシングができるのは、カードローンやクレジットカードです。そのアルバイトキャッシングをするにあたって、流れを知りたいと思っている方も少なくはない事かと思います。ですから、そのアルバイトキャッシングの流れを簡潔に紹介していきたいと思っております。アルバイトでカードローンやクレジットカードを利用してキャッシングをしたいと思われている方にとってはきっと参考になると思いますので、どうぞ一読なさってみてください。

まずは申込みが一番最初に必要なのですが、この際にはある条件を満たしている必要があります。安定した収入がある、20歳以上である、過去に金融事故の記録が残っていない、これらはどこのキャッシングであっても必要になってくる条件だと言えるでしょう。クリアできていないと、申込みをしても自動審査ではじかれますから意味がありません。

次に必要事項の記入や入力をして審査に入ります。審査の時間というのはカードローンごとにも異なります。最短で30分だと覚えておきましょう。クレジットカードは即日発行ができないものが多いというのも特徴の一つです。 審査に通れば職場への在籍確認をして契約になり、そして最後に融資を受けられます。アルバイトキャッシングを希望する方は、参考になさってください。

自動契約機のキャッシング

キャッシングに申し込みたいけどお店で申し込むのは恥ずかしいという方もいます。特に女性の方はキャッシングの店舗に入るのに抵抗があるみたいですね。でもそんな方でも安心して申し込める方法が自動契約機を使う方法です。

自動契約機のメリットは店舗まで行かずに済むという点と店員さんと面と向かって話す必要がないので緊張しないで済むという事です。それにちょっと都心から離れた地域に住んでいる人ですと近くに店舗がないという方もいると思うのですが、自動契約機なら近くにあるかもしれません。

ですから日本全国どこに住んでいても自動契約機を使えば楽チンにキャッシングを使う事が出来るのです。しかも自動契約機を使った申し込みでも条件次第で即日融資が可能なので急いでお金を借りたい人は一番近くの自動契約機に駆け込んでください。最短で1時間もかからずお金をゲットする事も可能です。キャッシングはあなたの都合に合わせて、店舗、スマホ、自動契約機と色々な申し込み方法で使えます。